相武紗季の姉元タカラジェンヌ音花ゆりの結婚相手は誰?妊娠や馴れ初めは


女優相武紗季さんの姉である音花ゆりさんが結婚の発表をされました。

音花ゆりさんと言えば、宝音楽学校に入学し、2015年に宝塚歌劇団を退団します。

そうなんです。元タカラジェンヌですね~。

今回は、音花ゆりさんと結婚されるお相手の方のことを調べてみたいと思います。


音花ゆりのプロフィール

名前:相武由莉(あいぶゆり)

生年月日:1983年12月16日

出生地:兵庫県

元宝塚劇団星組

仇名:「ゆり」「ころ」「ポチ」

小学6年生の頃に「エリザベート」をみて宝塚を目指すことになる。1994年4月、宝塚音楽学校入学。第87期生。2001年3月高塚歌劇団入団。星組に配属。2008年「スカーレット・ピンパーネル」2009年「太王四神記」2015年「黒豹の如く」をもって退団。

音花ゆり、タカラジェンヌ、相武紗季、姉、

元タカラジェンヌ音花ゆりの結婚相手について

音花ゆりさんの結婚相手は情報では一般人のため名前等の詳細は公表されてません。ですが、芸能関係や広告関係などの方がよく芸能人と結婚されますので、お相手の方もそのような方面の方かもしれません。

馴れ初めについては?

今回馴れ初めを調べてみたのですが、そのような情報も出てこなかったです。ですが、仕事柄のお付き合いが交際に発展した可能性がありますね。

職業や年収は?

音花ゆりさんのお父さんは開業医をされてますので、もしかしたら一般人と言っても経営者かもしれません。経営者となれば年収もかなりになると思います。相武紗季さんの旦那さんも経営者ですしね。芸能関係の女性は、経営者と結婚されること多いですよね。逆に、男性が女性経営者と結婚するのは少ない気がします。格差婚になってしまうので、男性側は難しいのでしょうね。つい最近報道された中島美嘉さんと清水邦広さんも完全に格差婚で、それが理由で溝が出来たようですしね。


今回の音花ゆりさんのまとめ

今回は、「相武紗季の姉の音花ゆりの結婚相手は誰?馴れ初めや職業や年収は」と題して調べてみました。

情報がまだ少ないので詳細がつかめてませんが、ご結婚することは事実です。

最近、不倫や浮気などのどちらかというと暗い話題が多い中、明るいニュースが発表されてうれしいです。

妊娠の発表はされてませんが今後はご結婚を機に休業されるようです。

末永くお幸せになっていただきたいです。

ご結婚おめでとうございます

今回も最後までお読みいただきありがとうございます。