忙しいサラリーマンが筋トレするときの服装はどれがいいのか?


恰好重視する・・・。

なんでもスポーツ始める時って、恰好から入りますよね。野球、サッカー、水泳・・・。やはりユニフォーム重要?筋トレの時の服装ってどうなんだろう。確かに、高校生で初めて筋トレをはじめてときは「タンクトップ」でしたね。たしか記憶が正しければ、「ランボー」主演:シルベスター・スタローンはいつもタンクトップだったと記憶してます。

だったので、高校生の時は、タンクトップで決まりでした。よっぽどあこがれていたのでしょうね。当時数枚持っていて、気分によって色を選んでいました。(笑)明るめタンクトップのほうが、筋肉が大きくみえるので好きだったと思います。

サラリーマンである僕の筋トレ服装は、

短パン+半袖(夏)・ジャージ+半袖(冬)の2パターンで決まり。です。

なぜ、その服装がいいのかと言うと、

帰宅 → スーツを脱ぐ → 筋トレ 

が継続できる流れはお話ししました。

ここに

帰宅 → スーツを脱ぐ → 筋トレ用の服に着替える → 筋トレ

ひと手間入ることよって、筋トレを継続しない言い訳が出来てしまうのです。「今日は疲れたから着替えるの面倒→今日はやめておこう→昨日もやらなかったから今日は体が楽だなぁ→今日もやめておこう・・・・で2日3日1週間、やーめた」になるのです。

服装の話ですが、僕たちの目標は、筋トレを継続し、理想の体型を手に入れることです。人間は非常に誘惑に弱いです。僕も弱いです。言い訳して、休もうとします。でも、継続しないと健康維持、理想の体型を手に入れることはできないのです。

ですので、

帰宅 → スーツを脱ぐ → 筋トレ

がいいのです。

服装は、短パン+半袖(夏)・ジャージ+半袖(冬)の2パターンで決まり。です。

いかにさぼりの気持ちが起きないようにし、継続的に筋トレをするかを考えると、脱いだらすぐ筋トレです。

これをルーティンにすれば、継続ができる自分になれます。

脱いだらすぐ筋トレ。

決まりです。