ダイアン津田は身長低いが玉の輿?実家金持ちの嫁と結婚できた理由


今回、長く芸人をやっていると報われるといううれしいニュースが入ってきました。
上方演芸界において最も長い歴史をもつあの「上方漫才大賞」において、コンビ結成18年ダイアンが大賞を受賞しました。
 
ダイアンの津田さんは「最高にうれしかったです!ゴイゴイスーです!」と自身のギャグを入れて喜びを爆発させてました。そして相方の西澤さんは「受賞を聞いたときもピンと来ないくらいだったんですけど、今はすがすがしい気持ち」とこれまた喜びのコメントをされました~。
 
そこで今回は、第53回上方漫才大賞を受賞したダイアンについて、そのダイアンの津田篤宏さんについてフォーカスしてみたいと思います。
 

身長が低いダイアン津田篤宏のプロフィール

 
生年月日:1976年5月27日
身長:164㎝
体重:67㎏
学歴:滋賀県の近江高校
 
今回第53回上方漫才大賞を受賞したダイアンの津田篤宏さんですが、滋賀県の近江高校という学校を卒後されてます。その近江高校ですが、スポーツが盛んな高校のようでして甲子園出場もしたことのある高校です。そういえば、春の選抜高校野球も大阪桐蔭が優勝しましたね。高校野球ってプロに比べる感動しますよね~。今年のセンバツも感動しました。
 
そんな甲子園出場経験のある近江高校時代の津田篤宏さんですが、野球ではなくフェンシング部に所属してました。
 
その後、NSCに入所し、ダイアンの相方である西澤さんと出会い、翌年にはコンビを結成することになります。
ダイアン 津田篤宏 上方漫才大賞 M-1グランプリ 
 

上方漫才大賞受賞のダイアン津田が実家が金持ちの嫁と結婚できた理由や馴れ初め

 
今回上方漫才大賞を受賞したダイアン津田さんはすでのご結婚されてます。結婚された奥様の実家が相当な金持ちのようなのですが、売れていなくメジャーでもなく、収入も低い津田さんが、金持ち令嬢と結婚がなぜできたのかが気になりますよね。
 
2人の出会いは、合コンのです。当時若手だった津田さんは月の収入がかなり少なかったようです。津田さんが、合コンで出会った奥さんに一目惚れし、猛アタックをしたそうで、その3週間後にはなんとか交際をスタートさせたようです。
 
猛アタックの末、交際まで進み、結婚に至った理由は、津田さんの思いが奥様に通じたという点です。それと、資産家の実家を持つ奥様側のニーズがマッチングしたのもあると思います。奥様の実家を継ぐ人がいなかったところ、津田さんは三男であり、婿養子も受け入れたので、結婚までこぎつけたのだと思われます~。
 
まさに玉の輿ですね~。
 

玉の輿ダイアン津田の今後が気になる

 
今回上方漫才大賞を受賞したダイアンですが、正直東京圏ではそれほど有名ではないと思います。M-1グランプリなどで優勝すると、瞬時にして時のひととなります。
 
今後、今回のタイトルを手中にしたことによって、いろんなメディアから取材を受け、そして東京に進出してくるでしょうね。
 
金持ち令嬢の嫁さんからは「10年で売れかなかったら芸人をやめてもら」と言われ、今回ビックタイトルを見事獲りました。長くやっていれば報われるのですね~。
 
今後、東京進出してくるダイアンが楽しみです。
 
今回は、上方漫才大賞を受賞したダイアンの津田篤宏さんと奥様について少し書いてみました。
 
最後までお読みいただきありがとうございます。