ウサイン・ボルト入団テスト通過後の試練、ドルトムント入りか、香川はどう思う?


ウサイン・ボルトと言えば、100M世界最速の記録を持つ男。

走り終わった後の弓を引くような恰好のポーズでも有名ですよね。

ボルトは昨年のロンドン世界陸上を最後に陸上を引退と宣言してました、引退後は、サッカー選手になるなんてことも自身で話しもしてました。

400M決勝でのハムストリングの故障による途中棄権。最後まで話題を独占する陸上界のスーパースターです。

最後の雄姿が、これで終わりなんだーと思い残念でした。映像をご覧になった方もそのように思った人も多いのではないでしょうか。

ウサイン・ボルト「ドルトムントの入団テスト受ける」

と英国紙が報じました。

まさか、本当にプロサッカー選手を目指すとは思いませんでした・・・。

ボルトは、ドルトムントの入団テストの先にマンチェスター・ユナイテッドへの入団の構想もあるようですね。

以前より水面下でボルト獲得に動いているクラブもあったという話もあります・・・。

入団テスト後のボルトの試練とはいったい・・・・。

ドルトムント入団試験今年3月実施。

ボルトは、入団テスト合格となれば、サッカー選手へ向けてのハードトレーニングにも力を入れる意向を発表してます。

そこで、

テスト後待ち受けている試練は・・・

フォワードのみの起用(出場機会が無い、ベンチスタート)

世界最速の男だけに、味方からのボールが遅く感じてしまうかも(笑)

マスコット的な在籍になってしまう(スポンサー意向による入団であれば、宣伝目当て)

などなどが容易に想像できます。

でも、ゲームの世界では、ボルトもサッカー選手として大活躍しているようです。

先輩香川はどう思う?

ドルトムントには日本を代表するストライカー香川真司が在籍してます。そこで、世界的スーパースターのボルトが仮にドルトムントに加入したら、香川がどう思う?

淡々と与えられた仕事をこなす

多分、これだと思います。

実際、ボルトがドルトムンの入団テストをパスして、ワントップフォワード起用になったしても、香川の絶妙のアシストによりボルトが得点をすることでしょう(笑)

今後のボルトの動向に目が離せません。