桑子真帆が指の怪我をした原因は?NHKでのうっかりエピソードも


桑子真帆アナウンサーってご存知でしょうか~。

そうなんです。

NHKで1番人気と言っても過言でないアナウンサーです!

そんな桑子真帆アナを一躍メジャーにしたのが、あのタモリさんの番組「ブラタモリ」ですね~。

番組内で見せる、気さくな性格を見て、世のおじさんたちは、ホッコリしたのではないでしょうか!

そこで、今回は、そんな桑子真帆アナについてみていきますね!


かわいい桑子真帆アナウンサーのプロフィール

名前:桑子真帆(くわこ まほ)

生年月日:1987年5月30日

愛称:くわこおねえさん・くわまほ

出身地:神奈川県

最終学歴:東京外国語大学

勤務局:NHK放送センター

職歴:長野~広島~東京アナウンス室

ブラタモリ歴代アナウンサーは何人?後任林田理沙や各アナの出身学歴他

そんな桑子真帆アナですが、2010年にNHKに入局します。入局後は、長野放送局で3年間、広島放送局で2年間勤務ののち、東京アナウンス室に配属となってます~。

子供向け番組「ワラッチャオ!」では初代お姉さんを務め、ローラさんのもの真似なども披露しましたね。

その後、タモリさんの「ブラタモリ」のアシスタントに抜擢され、人気を不動のものにしました。

ここまで、人気が出たのも、実は「ブラタモリ」の影響がかなり大きいような気がします。

桑子真帆アナ NHK 平昌オリンピック ブラタモリ

桑子真帆が指の怪我をした原因は?

そんな桑子真帆アナウンサーですが、指の怪我をしたと話題になってます!

普通、指の怪我くらいで話題になりませんけど、ここは大人気桑子アナだけあって、指の怪我でも騒ぎになってしまいます~。

そんな指の怪我の原因ですが、

どうやら、洗濯機で右手の指を怪我してまったそうです。

洗濯機で指を怪我するなんて、よほど家事をしないのかな~とも思いましたが・・・。

しかし、世間では、ほんとうに洗濯機で指を怪我したの?などの意見もあるようです。

もしかしたら、夫婦間で何かあったのかもしれませんよね~。


桑子アナのNHKうっかりエピソードが気になる

そんな桑子真帆アナウンサーですが、洗濯機のうっかり以外にも、NHKでうっかりエピソードがあります。

2018年の冬に開催され、大いに日本中が湧いた、あの平昌オリンピックでの出来事です。

あろうことか、「開会式」を「閉会式と言い間違ってしまったのです。

かなりレベルの高いうっかりで、NHKの上層部は、相当怒ってしまったようです。

確かに、これからって言うときに、「閉会式~」とはないですよね!

そんな、うっかりもあった桑子真帆アナウンサーです。

でも、憎めないのが桑子真帆アナではないでしょうか~。

桑子アナ平昌閉会式言い間違えのその後…見かけないのは休暇?

今回は、NHKアナウンサーとして大人気の桑子真帆さんについて書いてみました。

いまのところは、独立にむけての具体的なことは見えてませんが、そのうち急に「独立!」なんて発表されるかもしれませんよね。桑子アナの潜在視聴率って、かなり高そうなので、人気芸能人と組んで番組をやったら、さらに人気でそうですよね。

「タモリ俱楽部」のゲストも観てみたいのは、私だけでしょうか~。

今後の動向には、要注意ですね!

今日も最後までお読みいただきありがとうございました~