塚原千恵子のパワハラ内容が激ヤバ!理由も勝手で朝日生命体操との関係は?


塚原千恵子さんってご存知でしょう~?

そうなんです。

ここ最近、ニュースで騒がれている日本体操協会でのパワハラ問題のキーマンです。

先日まで、速見祐斗元コーチばかりたたかれていましたけど、ここ数日で、だいぶ雲行きが変わってきてますよね?

そこで、今回は、そんな渦中の塚原千恵子さんについてみていきますね。

スポンサーリンク

塚原千恵子のプロフィール

名前:塚原千恵子(つかはら ちえこ)

旧姓:小田千恵子

生年月日:1947年8月12日

出身地:長崎県

配偶者:塚原光男

家族:塚原直也(息子)

学歴:長崎県立長崎西高等学校~日本体育大学

所属:朝日生命体操クラブ女子監督

そんな渦中の塚原千恵子さんですが、選手としては、1967年の全日本学生体操競技選手権大会で総合優勝してます。

また、全日本選手権では、個人総合5位に入賞するほどの結果を残してます。

オリンピックにも出場しており、1968年のメキシコオリンピックでは、個人総合で19位団体4位入賞の成績を残してます。

また私生活では、あの月面宙返りを生んだ塚原光男さんと結婚されてます。

息子さんである塚原直也さんも有名な体操選手で、アテネオリンピック団体総合で金メダルを獲得してます。

なんとも、凄い家族ですよね。

まさに、体操一家、オリンピック一家ってところです。

塚原千恵子強化部長 宮川紗江 早見佑斗 朝日生命体操クラブ

塚原千恵子の激ヤバなパワハラ内容とは?

なんだか、日本体操協会ってどうなってしまっているのでしょうね?

パワハラってワードばかり出てきますよね。

速見祐斗コーチ元コーチの宮川紗江選手へのパワハラ。

今度は、塚原千恵子強化部長のパワハラです。

なんだか、パワハラの連鎖反応って感じに見えてきます。

簡単にまとめると

塚原千恵子強化部長から宮川紗江選手へ

速見佑斗元コーチの行為を認めないと、宮川紗江選手が厳しくなる

塚原千恵子強化部長は、速見佑斗元コーチより100倍良く教えらる

と言われ、

宮川紗江選手から塚原千恵子強化部長へ

怖くて何も言えない先生でなく、言いたいことが言える先生です。これからも家族と先生を信頼してやっていく

と返すと

塚原千恵子強化部長から宮川紗江選手へ

家族でそういうのはおかしい。オリンピックに出られなくなるのよ。

と言われたそうです。

言葉のよるパワハラ以外の何物でもないですよね。

速見元コーチのパワハラを認めるよう迫ったように見えてしまいます。

激ヤバです!

スポンサーリンク

塚原千恵子強化部長と朝日生命体操クラブとの関係は?

なんとも雲行きが怪しくなってきてますね。

塚原千恵子強化部長と朝日生命体操クラブですが、塚原一家が運営しているような体操クラブのようです。

そんな、朝日生命体操クラブに日本体操界の星である宮川紗江選手を入れようとしたのではと言われ始めてます

これが本当なら、身勝手極まりないですよね。

今日は、ここまでです~。

また情報入り次第、更新していきたいと思ってます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク