チャンス大城、すべらない話参戦、経歴、本名、ブレークするのか?


とんねるずのみなさんのおかげでしたの人気コーナー「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権ファイナル」に出場し、優勝した、チャンス大城という芸人をご存知でしょうか。

2018年1月20日に「人志松本のすべらない話」に新星芸人枠で出演するようです。

「人志松本のすべらない話」は超人気番組ですね。

すべることは絶対許されない番組に出演することになったチャンス大城について調べてみたいと思います。


「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」優勝

とんねるずの人気番組スペシャル版内の企画「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」に出場。

歴代の優勝者や初登場者まで多彩な芸人が出演。

博多華丸の児玉清、一度は見たことある例のマネですね。

河本準一のジャッキーチェン映画に登場する定食屋の店員。これまたよく見るやつですね~。顔がけっこう笑えますね~。

キンタロー横沢夏子も出演。

同企画の大ベテラン、オラキオ。オラキオはこの企画の功労者ですね~。

山本高広も参加。これもよくみる~。

と、濃い参加者を抑え、

大城チャンス小出真保の二人が優勝を果たしました~。

私も個人的に好きな、フジのドキュメンタリー「ザ・フィクション」を細かすぎて伝わらないモノマネを披露しました。

無職の男性を演じとんねるずはじめ審査員の笑いをかっさらいました。

もちろん関根勤も大笑いでした(笑)

チャンス大城、すべらない話、経歴、ブレーク

チャンス大城の本名・経歴は

本名:大城 文章

生年月日:1975年1月22日

出身:兵庫県

コンビ名:ビックママ、南北朝鮮、右心臓800、昭和右心臓、大城・三宅

コンビ名で「右心臓」って出てきますが、これは、本人が右心臓の持ち主であることからとったとのことです。

学生時代のあだ名は「サウザー」です。伝説のマンガ「北斗の拳」の登場人物である「サウザー」からのようですが、かっこいいです。

私も「北斗の拳」の大ファンでした。心臓の位置と秘孔の位置が通常と左右、表裏逆なので、それを見破って秘孔を付かない限りケンシロウと言えども勝つことが出来ない難敵でした。

敵ですがかっこいい!


チャンス大城の今年ブレークするのか

2017年年末放送された、

とんねるずの「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」優勝し、

その勢いのまま新春の「人志松本のすべらない話」に出演。

過去の例で言っても

お笑いコンビ・ミキの亜星(弟)がすべらない話に出場し、その後、「M-1グランプリ2017」の決勝まで進みましたね~。

惜しくも、とろサーモンが優勝しましたが、確かに、同番組に出れば、知名度は抜群にあがり、人気も出ます。

きっと、いや必ず、今年ブレークするでしょう。

すべらないでしょう。

わたしは応援します~。