降板イノッチの後任とは。有働アナ後継者近江友里恵アナの経歴は?


Ⅴ6のイノッチこと井ノ原快彦さんが3月末で朝の情報番組「あさイチ」を降板することがが発表されましたね。

番組開始時の10年春から司会を担当されています。

降板の理由は、相方である「有働アナ」の降板が理由とあげられてます。

有働アナの後任は、近江友里恵アナに決まっているようです。

そこで、今回は近江友里恵アナのことについて調べたいと思います。

あさイチ降板イノッチの後任はだれなのか

今のところ後任は決まったないようですね。
でも、テレビ界には「ジャニーズ枠」というものがあるようで、あさイチの時間帯もその枠のようです。

なので、後任もジャーニーズ所属のタレントになる可能性はあると思われます。

イノッチのクラスの落ち着きがあって、しかもユーモアもあるジャニーズって言うと、どうなのでしょうね~。
所属タレントは多いですが、ターゲットが奥様ですので、奥様受けするジャニーズタレントじゃないとまずいですからね。

MCが出来そうなジャニーズタレントって言うと

長野博
城嶋茂
国分太一
山口達也
坂本昌行
堂本公一
中居正広

なかなか難しいですね。
でも、今まで番組の雰囲気とはガラッと変えてしまうと視聴者離れも懸念されるので、人選はかなり難しそうです。
個人的には、イノッチのほのぼの感がすごく癒しでしたからね~。

近江友里恵アナ、イノッチ、あさイチ、有働、降板、後任

有働アナの後任近江友里恵アナの経歴

本名:近江友里恵(おうみ ゆりえ)
出身地:高知
生年月日:1988年7月27日
最終学歴:早稲田大学
出演番組
「おはよう日本」
「ブラタモリ」
もともと話すことが苦手で嫌いだったが、中学時代に放送部で司会を担当するようになってから今のアナウンサー業を意識するようになったようです。
そのような憧れのアナウンサーですが、採用試験はNHKのみで、不合格の場合は違う道を選ぼうと考えていたようです。
そんな近江アナの特技は、書道、電子オルガン、料理、街歩きとのことです。
街歩きは「ブラタモリ」で才能発揮できてますね~。以前のアシスタントは桑子真帆アナでしたね。桑子アナとタモさんとのやり取りも楽しかったです。ちなみに近江さんは坂本竜馬で有名な高知出身です。桑子アナの旦那さんである、谷岡慎一アナも高知のようです。

近江友里恵アナのあさイチってどんな雰囲気になるのか

現在の「ブラタモリ」では、前任の桑子真帆アナと比べられてしまうことが多かったようです。
でも彼女のモットーって「自分に厳しく、人に優しく」なんだそうです。
しかし番組内では彼女の天然ぶりが発揮されてました。

あさイチはその他の情報番組と違い、癒し系の立ち位置かと思います。
視聴者もギスギス系の番組ではなく、癒し家を望んで観ていますよね。
その路線は、近江友里恵さんが守ってくれると思います。

彼女の天然さと芯の強さを発揮して、あさイチを盛り上げていって欲しいです。

近江友里恵さんに期待してます~。

本日は最後までお読みいただきありがとうございます。