沖澤のどかの出身地や出身高校&大学はどこ?姉直子の経歴は?


沖澤のどか,出身地,高校,大学

沖澤のどかさんが2019年9月に開催された

ブザンソン国際若手指揮者コンクール

でなんと優勝しました。

このブザンソン国際若手指揮者コンクールって、世界的な指揮者の登竜門の位置づけなんです。

そんなスゴイコンクールで優勝なんて、ほんスゴイですよね。

そこで、気になったのが、沖澤のどかさんのこと。

出身地や高校&大学だって気になります。

お姉さんのこともきになっちゃいまし。

今回は、そんな沖澤のどかさんについてみていきたいと思います。

では、さっそくみていきましょう~。


沖澤のどかのプロフィール(出身地)

名前:沖澤のどか(おきざわ のどか)

生年月日:1987年4月28日

出身地:青森県三沢市

今回ブザンソン国際若手指揮者コンクールで優勝した沖澤のどかさん。

なんとなんと、

沖澤のどか,出身地,高校大学

東京藝術大学音楽部指揮科を首席で卒業しているんです。

首席です。

卒業時には、アカンサス音楽賞や同声賞も受賞。

なんか、凄すぎてわかんなくなってきた・・・。

さらに、2015年には、フェリックス・メンデルスゾーン基金で奨学生にもなっていて、なんだか

スーパーエリート

なんです。

もう次元が違い過ぎてわからないっす・・・。

でも、そんなスーパーエリートでも今回の受賞するまでは、そうとう大変だったと思います。

きっとふつうの人では耐えらえないほどのことも耐えて、つかんだ栄冠だと思います。


沖澤のどかの出身高校はどこ?

そんなスーパーエリートである

沖澤のどかさん。

大学は、

東京藝術大学ってことはわかりましたね。

首席卒業やばっ!

なかなかこんな天才いなっすよ。

では、そんな天才を生んだ高校ってどこなんでしょう?

沖澤のどかさんの出身地って青森県でしたよね。

高校は、

同じ県内の

青森県立青森東高等学校

です。

沖澤のどかの姉直子の経歴は?

英才教育の家庭で育った姉妹って、けっこうな割合で同じ職業についていたり、スポーツをやっていたりしますよね。

バレーボールで言えば、女子バレー代表の

黒後愛選手

黒後ちゃんのお姉さんも春高バレー出場選手です。

なんかDNAレベルなんでしょうね!

天才ってひとたちって。

そこで今回の沖澤のどかさんのお姉さんです。

沖澤のどか,出身地,高校,大学

お名前は

直子さんといいます。

直子さんもプロの音楽家で、チェリストなんです

かっこいい~。

姉妹そろって音楽家ってことです。

かっこいい姉妹さんです。

自宅は、音楽パーティーなんかできちゃいそうですよね。


まとめ

今回は、沖澤のどかさんについてみてみました。

結論

出身地は青森県

高校は、青森県立青森東高等学校

大学は、東京藝術大学

ってことでしたね。

とにかく、沖澤のどかさん、コンクール優勝おめでとうございます。

今後の活躍には目が離せませんね。

では、今回はこんなところです。

それでは~。