藤原博史(ペット探偵)のwiki(経歴),評判&料金,発見率【情熱大陸】


サンタです!

いつも私のブログまで来ていただきまして誠にありがとうございます。

さて今回は私も好きな番組『情熱大陸』で話題な藤原博史さんです。

迷子になってしまったペットを家族のもとに帰すために奮闘する藤原博史さん

いったいどんな方なんでしょう?

またペットレスキューの料金や評判ってどうなんでしょう?

今回はそのあたりをみていきたいと思います。

ではさっそくみていきましょうね。

スポンサーリンク

藤原博史さん(ペット探偵)のwiki(経歴)

いなくなってしまったペットを家族のもとに帰すことを仕事にしている

藤原博史さん

wiki(経歴)をみてみましょう。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

【wiki(経歴)】

名前:藤原博史

生年月日:1969年3月30日

年齢:51歳(2020年8月現在)

職業:ペット探偵・執筆

今回調査している藤原博史さんですが、先ほどのとおり迷子になった犬や猫などペットを探すペット探偵なんです。

正直ペット探偵ってワード自体をはじめて知ったのですが、確かにペットでよくいなくなってしまって、電信柱とかに懸賞金なんかつけて情報もとめてるチラシって見かけますよね。

そんないなくなってしなったペットを探し専門家が、今回みている藤原博史さんってことです。

藤原博史さんって、小さいころから動物や昆虫に関心があったようで、小学生の頃から将来の職業を

動物にかかわる仕事につきたい

と書いていたそうなんです。

実際、動物にかかわる仕事、しかも相当感謝される仕事に就けてますね。

ペットレスキューの評判、料金

では、そんなペットレスキューの料金&評判が気になりますよね。

ペットって飼い主の思いもよらない方法で戸外に出ていってしまうんです。

これって、熟練の経験がないとどこへ行ったしまったのかなんてわかりません。

あちらこちら探し回って、疲弊して見つからないって可能性も高いです。

でもペットレスキューは心強いです。

ペットレスキューの評判

家のすぐ裏手にある小さな物置の下に身を縮めて潜んでいました。 捜索を始めて10分くらいのスピード解決です。家に戻り抱っこされてもう安心。

引用:https://www.rescue-pet.com/voice/

堂々たる体躯で目立つのになかなか情報が得られないため範囲を広げてある御宅のデッキの下に潜んでいるのを見つけました。奥に隠れてしまい飼い主さんが呼んでも出てこないのでトラップを仕掛けたらお腹が空いていたようですぐに反応して無事保護する事が出来ました。

引用:https://www.rescue-pet.com/voice/

住み馴れた場所に戻りたかったのでしょう。半年がかりで二頭共発見する事が出来ました。

引用:https://www.rescue-pet.com/voice/

非常に臆病な性格で初めて外へ出てしまったことと、 ベランダから落ちたショックにより 近くに潜んでいる可能性が高いので、近場を徹底的に捜索していきました。落下地点より東方向のベランダの下に潜んでいたところを無事に保護しました。

引用:https://www.rescue-pet.com/voice/

以上のように利用者の方々の声がありました。

特に捜査を開始して10分で解決とは、まさにこれまでの経験値がなせる業とも言うべきでしょうか!

飼い主さんもさぞほっとしたことでしょうね。

ペットレスキューの料金

では、そんなスピード解決を可能にすることができるペットレスキュー

料金が気になりますよね。

ではみてみましょう。

1日 8時間作業

1日作業料金 ¥30,000 + 税 + 経費

当社は1日単位のご依頼システムになっています。

作業毎にご依頼者様と相談しながら状況により捜索日数を決めていただきます。

無駄な出費を抑え低予算でご依頼いただける契約内容になっています。

詳細はフリーダイヤルでお問い合わせください。

※ チラシ、ポスター、コピー代金、交通費

遠方ご依頼の場合、出張費、宿泊費、捜索期間終了後の捕獲、情報確認、ポスター撤去等の作業につきましては

日数分の経費が別途必要となりますことをご了承ください。

キャンセル料の発生につきまして

捜索予定日前日から、基本料金¥33,000のキャンセル料金が発生します。
尚、チラシは外部発注のため注文後のキャンセルは不可になります。

引用:https://www.rescue-pet.com/price/

1日の作業時間は8時間で料金は30,000円+税+経費

ですね。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

1日で発見できればいいですが、日数がかさむとそれなりの費用が掛かってきます。

でも大切なペットです。お金をかけても見つけたいですよね。

ペットレスキューの発見率

では、ペットレスキューではどれくらいの確率でペットを発見できるのかも気になりますよね。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

これまで20年間、約3000頭のデータからの発見率は

猫:80%

犬:75%

フェレット・プレーリードッグ・ウサギ等小動物:70%

となってます。

かなりの確率で発見することができてますね。

下の記事もよく読まれてます♪

ぜひチェックしてみてくださいね。

藤原博史さんのペットレスキューの連絡先

・ペットレスキュー

・〒251-0002 神奈川県藤沢市大鋸3-7-32

・代表 藤原博史

・0120-73-1020

・petrescue@live.jp

今ペットを探してる方は一度相談されてみてはいかがでしょう!

かなりの発見率ですので、安心ですね。

スポンサーリンク

今回

ペット探偵である

藤原博史さんについて

wiki(経歴)・ペットレスキューの料金&評判・発見率・連絡先

などをまとめてみました。

人に喜ばれる仕事って本当に素敵ですよね。

では今回はここまでとさせていただきます。

また別の記事でお会いしましょう。

それでは~。