藤澤五月の結婚相手(旦那)は誰?私服姿がかわいい&ミニスカ画像


サンタです。

いつも私のブログまで来ていただきましてありがとうございます。

さて今回は、北京オリンピックカーリング女子代表

藤澤五月選手です。

藤澤五月選手と言えば、その美貌でファンがたくさんいます。

カーリングの腕前もピカイチですが、やはり気になってしまうのは、

美貌のほうです。

そんなことで今回は、藤澤五月選手についてみていきたいと思います。

ではさっそくみていきましょうね。

スポンサーリンク

藤澤五月選手の結婚相手(旦那)は誰?

さて今回みている

藤澤五月選手

超美人ですよね。

前回の平昌オリンピックの際にも、美人だと超話題になりましたよね。

当時は、モグモグタイムなんてワードも相当話題にもなりました。

そんな話題いっぱいな

藤澤五月先選手

結婚されているのでしょうか?

旦那さんはどんな方なんでしょうか?

そこで、リサーチをしたところ

結論

藤澤五月選手は結婚されてません

でした。

いや~ファンにとっては安心をしましたね。

でも、彼氏は?

ってことが気になります。

これまた、彼氏の存在がわかるものは出てきませんでした。

これまた、ファンにとっては嬉しい結果ですね。

 

でも、でも、これだけの美女です。

彼氏情報が、表に出ていないだけで、いてもおかしくない。

って言うより、いない方が変ですよね。

今回の北京で、さらに話題になっているので、彼氏情報な今後出てくるかもしれませんね。

この点については、超気になるので継続リサーチをしていきますね。

スポンサーリンク

藤澤五月選手の私服姿がかわいい&ミニスカ画像

プレイ中の藤澤五月選手

とても素敵です。

女神級ですね。

そんな藤澤五月選手の私服姿 

さらいミニ姿をチェックしましょう~。

 

 

 

 

 

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

 

 

 

 

 

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

 

 

 

 

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

 

 

 

 

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

私服姿もミニの姿も素敵です。

やはり女神ですね。

スポンサーリンク

藤澤五月選手のプロフィール

ではここでは藤澤五月選手のプロフィールをみておきましょう。

 

 

 

 

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

【プロフィール】

名前:藤澤さつき

出身地:北海道北見市

生年月日:1991年5月24日

年齢:30歳(2022年1月現在)

身長:156㎝

所属:ロコ・ソラーレ

所属歴:2009~15年 中部電力 2015~現在 ロコ・ソラーレ

 

【経歴】

2008年:第16回日本ジュニアカーリング選手権大会 優勝

2008年:パシフィックジュニアカーリング選手権 優勝

2008年:世界ジュニアカーリング選手権大会 優勝

2009年:第17回日本ジュニアカーリング選手権大会 優勝

2009年:パシフィックジュニア選手権 優勝

2009年:世界ジュニアカーリング選手権 10位

2010年:第27回日本カーリング選手権大会(中部電力として)3位

2011年:第28回日本カーリング選手権大会 優勝

2012年:第29回日本カーリング選手権大会 優勝

2013年:第30回日本カーリング選手権大会 優勝

2013年:世界女子カーリング選手権大会 7位

2014年:第31回日本カーリング選手権大会 優勝

2015年:第31回日本カーリング選手権大会 優勝

2015年:パシフィックアジアカーリング選手権 優勝

2016年:第33回日本カーリング選手権 優勝

2016年:世界女子カーリング選手権大会 準優勝

2018年:平昌オリンピック 銅メダル

2018年:第11回日本ミックスダブルスカーリング選手権大会 優勝

2018年:世界ミックスダブルスカーリング選手権 5位

2019年:カーリング・ワールドカップ 第2節 優勝

2019年:第12回日本ミックスダブルスカーリング選手権大会 優勝

2019年:世界ミックスダブルスカーリング選手権 5位

2020年:第37回日本カーリング選手権 優勝

今回さらに話題になってすね。

今後も藤澤五月選手を応援していきます。

 

藤澤五月選手の勤務先気になりませんか?

次の記事で判明です。

スポンサーリンク

今回

北京オリンピックに出演し話題になっている藤澤五月選手について

 

藤澤五月の結婚相手(旦那)は誰?私服姿がかわいい&ミニスカ画像

 

と題して記事にしてみました。

今回はここまでとさせていただきます。

今日も最後まで私の記事をご覧になっていただきまして誠にありがとうございました。

また別の記事でお会いしましょう。

それでは~。

 

コメント