【令和】渋谷カウントダウンの交通規制は?人数・混雑予想も!


平成」から「令和」への改元へのカウントダウンが始まってます。

これまでの平成から令和で変わる瞬間にみなさん、どのような行動をされますか?

自宅でその時を待つ人、大切な人と過ごす人、いや仕事の方もいますよね。

でも気になるのは、令和へのカウントダウンをある場所で祝う人たちです。

今までも、年越しやハロウィーンで話題になる場所。

そうです。

渋谷のスクランブル交差点です。

今回は、そんな渋谷スクランブル交差点でのカウントダウンについて、交通規制や人数・混雑予想などをしてみたいと思います。

それでは、みてみましょう。


【令和】渋谷カウントダウンの交通規制は?

2019年4月30日から5月1日の日付が変わる時に、令和へと元号も変わります。

そんな時、ここ最近では、渋谷のスクランブルでカウントダウンとしてお祭り騒ぎをする方が多いです。

昨年のハロウィーンでは、トラックを横転させるなんてことをやって、逮捕者が出たくらいの騒ぎでした。

で、今回の令和のカウントダウンはどうなのでしょう?

筆者の勝手な予想ですが、集まると思います。

カウントダウンするのでしょうね。

30日から始まる一連の皇位継承行事に合わせて、皇居周辺では、大規模な交通規制や検問などが行われる予定。

警視庁は、30日と5月1日、そして5月4日の3日間、皇居と赤坂御用地周辺の内堀通りや、青山通りなどの一部で、交通規制を行う。

この交通規制は、最大15分程度の通行止めになる見通しで、30日は午前と午後、それぞれ2回ずつ行われる予定。

さらに、4日は一般参賀のため、内堀通りの一部が11時間にわたって通行止めになる。

このため警視庁は、靖国通りや六本木通りなど規制のかからないルートへの迂回(うかい)を呼び掛けている。

また、平成から令和に変わるカウントダウン対策として、30日夜から5月1日未明にかけては、渋谷のスクランブル交差点などで、人出に応じて、機動隊やDJポリスなどが警備にあたる見通し。

引用元:https://www.fnn.jp/posts/00416959CX

実際、渋谷のスクランブル交差点も、人出に応じて、機動隊やDJポリスの警備をするようです

ハロウィーンのような騒ぎはが起きたら、本当に大変ですからね~。

令和,渋谷,カウントダウン,交通規制

【令和】渋谷カウントダウンの人数・混雑予想!

そこで、今度気になるのは、令和カウントダウンに出向く人数や混雑予想です。

ちなみにですが、年末年始の渋谷カウントダウン人数ですが、

●2017年ー2018年 → 10万人

●2018年ー2019年 → 12万人

こんなにカウントダウンに訪れていたんですね!

しかも、GW真っ最中ということを考えると同等の人数の方がくる可能性があります。

でも、これって外国人観光客も含まれている数字ですので、他国の改元のカウントダウンに外国籍の方が参加されるかはかなり微妙ですね~。

なので、実数は減るかもしれません。

でもそれにしたって大変な人数ですよ。


【令和】渋谷カウントダウンのまとめ

今回、【令和】渋谷のカウントダウンで交通規制&人数・混雑予想!と題してみてみました。

お祭り騒ぎになるのはよくわかりますが、ハロウィーンの時のような騒ぎが起きないことを祈っております

新元号に変わった早々から、嫌な報道は聞きたくないものですものね。

今回は、ここまでです。

今日も最後まで私の記事をご覧いただきありがとうございました。

また別の記事でお会いしましょう。

それでは~。