ファイヤーサンダー芸人のコントネタのクプクって何?所属事務所や経歴も


ファイヤーサンダーってご存知でしょうか~。

そうなんです。

2018年7月8日に開催された「第39回ABCお笑いグランプリ」で優勝した芸人さんです。

なんと今回優勝したファイヤーサンダーですが、快挙なんです。

何かと言うと、東京勢として優勝したのが初めてのようなんです。

ゆりやんレトリィバァさんや、濱田祐太郎さんも決勝に残っていたようで、まさに激戦を制したってところですよね。

そこで、今回は、そんなファイヤーサンダーさんについてみていきたいと思います。

スポンサーリンク

クプクで話題なファイヤーサンダーのプロフィール

名前:山崎 祐(やまざき ゆう)

生年月日:1991年3月11日

出身地:和歌山県

身長:179㎝

趣味・特技:横浜DeNAベイスターズファン・ウイニングイレブン・ソフトテニス・クレヨンしんちゃん

所属:ワタナベエンターテインメント

名前:藤田 崇之(ふじた たかゆき)

生年月日:1987年12月16日

出身地:大阪府

身長:170㎝

所属:ワタナベエンターテインメント

ひょっこりはんの面白さがわからないのに売れたのは何故?理由は?

ファイヤーサンダーは藤田崇之さんと崎山祐さんによるお笑いコンビで、2017年7月放送の「あらびき団夏祭り2017」がテレビ初出演で、その年の12月には「朝まであらびき団スペシャル あらー1グランプリ2017」にも出演し、なんとファイナリストにまでなってます。

実力の持ち主ってところですね~。

あらびき団って深夜番組の中でも、熱狂的なファンが多かったですよね~。

当時は大変な人気番組で、毎回放送を楽しみにしてましたね~。

ファイヤーサンダー 崎山 藤田 クプク あらびき団

芸人ファイヤーサンダーのコントネタであるクプクって何かが気になる~

ファイヤーサンダーのコントネタの中でも面白いのが

KPKDBF」 です。

これは、犯人の謎解きをするコント設定で、ヒントとして残されたメッセージがこの「KPKDBF」なのです。

ネタをばらしてしまうと、

そのように残されたメッセージを解くと、「カサイオサム」という名前が現れます。

容疑者が判明したと思って、安心したところ、さらなる容疑者が現れます。

それが

クプクドゥブフ

なのです。

残されたメッセージが「KPKDBF」です。

容疑者候補が、「クプクドゥブフ」となります。「カサイオサム」ではなく、「クプクドゥブフ」なのです。

よくわからい分だけ、笑いを誘います~。

結構、笑えますよ。

スポンサーリンク

あらびき団でもコントを披露したファイヤーサンダーの今後

今回、「第39回ABCお笑いグランプリ」で東京勢として初優勝をしたファイヤーサンダーですが、「ファイヤーサンダー」という名前も、コントのネタである「クプクドゥブフ」もこれから、さらにメジャーになっていくような気がします。

ブルゾンちえみさんの「35憶」のような流行語になるかもしれないくらいの言葉の威力があると思いませんか~?

「クプクドゥブフ」って意味わかりませんよね~(笑)

みやぞんの本名や読み方は?コンビ名のANZEN漫才の由来とは 

今回は、こんなところです。

どこまで人気を伸ばすか、今から楽しみです。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました~。