マリナアイコルツの年齢や芸能事務所!出演作品や学校を調べてみた


携帯電話会社大手のauで人気CMの「三太郎シリーズ」が100作目を迎えたようです。

ずーと三太郎シリーズを観てきましたが、100作ってすごいですよね~。

しかも、物語性もかなりあって、かなり楽しみながらいつも観てますね。

そんな大人気CMで大切なのが、ナレーターですね。

ナレーターの声って耳に残りますよね。よーく注意して聞くと、外国の方の発音で話してます。そのナレーターを務めたのがマリナアイコルツさんです。

そこで、今回は、大手携帯会社auでCMのナレータを務めたマリナアイコルツさんについてみてみたいと思います。


au「三太郎シリーズ」のナレーターマリアアイコルツのプロフィール

名前:マリナ・アイコルツ

生年月日:2000年7月22日

携帯大手auで独特なナレーターを務めたマリナ・アイコルツさんですが、2000年7月22日生まれの18歳です。画像をみると大人な感じします。日本の高校生だったらここまで大人な感じにはならないんでしょうね~。

そんなマリナアイコルツさんですが、見た目からしてハーフのようです。いつも思いますが、外国人と日本人のハーフってほんとに美男美女ですよね。端正な人形のような顔でいて、ハーフなのでどこか日本人っぽいところもある。だからハーフは日本でも人気なんでしょうね~。芸能人を見渡しても、かなりのハーフの方いますからね。例えば、デニスの植野行雄さんやマテンローのアントニーさんとか(笑)

マリナアイコルツ 三太郎シリーズ au  ハーフ

マリナアイコルツの主演作品が気になる~

大人気CMである三太郎シリーズのナレーターを務めているマリナアイコルツさんですが、これまで数多くのナレーターを務めてます。

調べたところでは、

TOSHIBA DYNABOOK の CMナレーション

マクドナルド WEB の ナレーション

ポカリスエット WEB のナレーション

AGFコーヒー WEB のナレーション

V6 CD「OH!MY!GOODNESS!」 の声

英会話教材のナレーション 

といろんなナレーションをやってますね。CMってほんとにビジュアル的な部分も相当重要ですが、耳から入ってくる情報もとても大切ですよね。マリナアイコルツさんの声って独特な感じの日本語を話すので、非常に耳に残って広告として最高ですよね~。洗濯洗剤の小倉優子さんと一緒に出演されている外国人の女性の発音もかなり特徴的で、CM効果としては抜群じゃないかな~と思います。


マリナアイコルツの所属事務所他について

ナレーションを数多く手掛けてきたマリナアイコルツさんですが、彼女の所属事務所を調べてみました。

Junesmodels.com というところのようです。

サイトを見てみると、外国人やハーフの方が数多く在籍してます。

このように、三太郎シリーズのCMにナレーションとして活躍されてきたマリナアイコルツさんですが、いよいよCMでも見ることが出来るようになりますね。CMの中でもマリナアイコルツさんの声を聞いて、反応する場面などもあった面白く出来てます。

これから頻繁にマリナアイコルツさんを見れるようになりますね。最後に学校などを調べたのですが、今のところ情報がありませんでした。わかり次第、更新したいと思います。

今回は三太郎シリーズでは、なくてなならない存在のマリナアイコルツさんについて書いてみました。

最後までお読みいただきありがとうございます。