おもしろ荘 歴代ブレイク芸人は誰?活躍し続けるのには法則があった!


年末年始ってみなさん何をされてますか?

やはり、SNSの時代になった今でもやはりテレビを観て正月を過ごされる方が多いのではないでしょうか?

そんな正月に毎年放送される

「おもしろ荘」が気になりました。

過去優勝された歴代の芸人って誰で、その後どうなっているのでしょう?

気になりますよね?

わたしは、気になりました。

そこで、今回は、そんな「おもしろ荘」でブレイクした芸人さんは誰で、その後も活躍し続ける法則について私見ですがみていきたいと思います。

それでは、さっそくみていきましょう。

スポンサーリンク

おもしろ荘歴代ブレイク芸人は誰かが気になる~

今回、おもしろ荘の過去のブレイク芸人さんについてみていますが、過去の優勝者は下のようになってます。

2013年:流れ星 (瀧上伸一郎・りゅうえい)

2014年:ポラロイドマガジン(ナターシャ・リーダーデビ)

2015年:おかずクラブ(オカリナ・ゆいP)

2016年:ネルソンズ(青山フォール勝・和田まんじゅう・岸健之助)

2017年:ブルゾンちえみwithB(ブルゾンちえみ・徳田浩至・杉浦大毅)

2018年:レインボー(実方孝生・池田直人)

2018年夏:クロコップ(荒木好之・川合翔太)

以上になってます。

これをご覧になったみんさんどうでしょう。懐かしく感じましたが?それとも、え?誰?って思われましたか?私は、かなり誰だっけ?な印象を持ちましたね~。

さすがに、ブルゾンちえみwithBさんやおかずクラブさんは、あ~そうんだった!って思いましたけど!

おもしろ荘,ブルゾンちえみ,おかずクラブ

おもしろ荘歴代ブレイク芸人がその後も活躍し続けている一定法則とは?

先ほども書きましたけど、ブレイクっって、ほんとその一瞬ですよね。

先M-1で優勝した霜降り明星さんも、当日から数日間は盛り上がりましたけど、今ではけっこう、「あ~そうだった、そうだった」レベルになってませんか?

ましてや、昨年のM-1優勝者って出てきますか?

今回は、おもしろ荘のブレイク芸人さんについての検証ですね。

過去優勝し、現在も活躍されている芸人さんには、法則があります!

なんだか、すぐにわかりますか?

そうなんです。

女性がいるグループ

なんです。

2015年:おかずクラブ(オカリナ・ゆいP)

2017年:ブルゾンちえみwithB(ブルゾンちえみ・徳田浩至・杉浦大毅)

先ほども書きましたけど、『おかずクラブ』さんと『ブルゾンちえみwithB』さんは女性がメンバーです。

そうなんです。

『おもしろ荘』で優勝したブレイク芸人さんは、女性がメンバーだと活躍し続けているのです。

ある種、お笑いのネタ見せだけでなく、MCや現場取材などに女性だと起用しやすいなど、本業であるお笑いのネタ見せ以外にも道が開きやすい傾向が、そこにはあるからだと思います。

事実、ブルゾンちえみさんは、現在でもバラエティー番組・CMなどに起用されていて、たまーに

「35憶!」って言っているくらいです!

おかずクラブさんも、バラエティー番組で他の女性芸人さんたち混ざって、体当たりで仕事をされていたり、情報系の番組にも出てますよね。

そうなんです。お笑い芸人だげでない起用方法が女性には多くあるのです!

それが、ブレイク後を左右するのだと考えます!

スポンサーリンク

おもしろ荘のまとめ

今回は、おもしろ荘 歴代ブレイク芸人は誰で今なお活躍し続けている芸人さんのある一定の法則についてみてみましたがいかがでしたでしょうか?

あ~言われてみれば

そんなの知っているよ

といろんな意見があるかと思いますが、私見を述べさせていただきました。

そんなことを少し頭の片隅に置きながら、おもしろ荘観るのもいいかもしれませんね。

今回は、ここまでです。

今日もわたしの記事を最後までご覧くださりましてありがとうございました。

また別の記事でお会いしましょう~。

スポンサーリンク