みやぞんのピアノが天才的に弾けるのは何故?絶対音感の持ち主か?


みやぞんさんってご存知ですいよね~。

そうです。

あのANZEN漫才のみやぞんさんです。

2018年の24時間テレビのチャリティーランナーにも抜擢されて、芸人として今年2018年はかなり充実したものになってますよね!

そんなみやぞんさんですが、運動神経も相当いいのですが、音楽しかもピアノの才能も相当あるようです。

そこで、今回は、そんなみやぞんさんことをみていきましょう。


高校は野球部だった芸人みやぞんのプロフィール

芸名:みやぞん

本名:宮園大耕(みやぞの だいこう)

生年月日:1985年4月25日

出身地:東京都足立区

血液型:A型

身長:172㎝

体重:70㎏

コンビ名:ANZEN漫才

事務所:浅井企画

みやぞんの母はスターウォーズのジャバザハット似!?似てる箇所を検証

そんな今年大ブレイクしているみやぞんさんですが、そもそもは「とんねるずのみなさんのおかげでした」のコーナーである「お笑いイミグレーションNEXT!」出演がきっかけと言われています。

今も持ちネタである歌ネタが、とんねるずの目にとまり、注目されるようになったようです。先輩であるとんねるずのお陰で、ここまで人気が出るようになったと言ってもいいかもしれませんね。

一般社会である会社でもそうですけど、有力者や権力者の目にとまると、引き上げてくれますからね~。芸能界って、まさにそんなところかもしれませんよね~。

みやぞん ANZEN漫才 24時間テレビチャリティーランナー

みやぞんがピアノを天才的に演奏できるのは何故?絶対音感かどうかが気になる

みやぞんさんって、運動神経抜群なんですよ!

中学時代はテニス部だったのですが、たまたまテニスコートに入ってきたテニスボールを野球部に投げ返したところ、いい球をねがたので、野球部監督の目に止まり、スカウトされたようです。

そんなみやぞんさんですが、運動神経だけではなく、音楽的才能もあるようです。

一度音楽を聴くと、それを覚えて弾けてしまうようなのです。

絶対音感ではなく、相対音感の持ち主 のようです。

相対音感って、聞いた音が具体的にどれくらい高いか低いかの判断が出来るため、曲を再現することが出来るそうです。

なので、相対音感を持っているみやぞんさんは、ピアノを聞いただけで弾けたり、カラオケも簡単にハモったり、またギターを弾くことだった簡単なのです。

特殊能力ってところですね。


24時間テレビでランナーとして話題なみやぞんの今後

今回は、みやぞんさんの特殊能力である音楽的才能の相対音感についてみてみました。

番組内での、ギター片手の歌って、なんだかだいぶ時間かけて、作ったいるのかと思っていましたがそうでもなさそうですよね。

でも、音楽のそのような才能もありながら、運動神経も抜群なんて、みやぞんさんってほんとスゴイですよね。

今年は24時間テレビで、チャリティーランナーとして、マラソン、スイム、自転車をやります。

驚異的な身体能力を見せてくれるでしょうね。

みやぞんの本名や読み方は?コンビ名のANZEN漫才の由来とは 

非常に楽しみですね。

今回は、みやぞんさんについてみてみました~。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!