太田光の父親太田三郎の経歴や職業は?日大裏口入学させるほどの金持ち?


太田光さんってご存知でしょうか~。

そうなんです。

お笑い界の人気コンビ「爆笑問題」の太田光さんです。

そんな太田光さんですが、週刊新潮で「日本大学芸術学部演劇科への裏口入学」なんて記事が掲載され、なんともニュースになってしまってますね。

それにしても、日大関係の話題って、次から次へと出てきますよね。

太田光さんが話題になった今、今度は太田光さんの父親まで注目を浴びてます。

そこで、今回は、そんな爆笑問題の太田光さんと父親についてみていきたいと思います!

スポンサーリンク

裏切口入学を反論する太田光のプロフィール

本名:太田光(おおた ひかる)

ニックネーム:ピーちゃん

生年月日:1965年5月13日

出身地:埼玉県

血液型:O型

身長:170㎝

最終学歴:日本大学芸術学部(中退)

相方:田中裕二

事務所:タイタン

活動期間:1988年~

日本大学への裏口入学を掲載された太田光さんですが、埼玉県の上福岡市で小学中学校生活を過ごし、高校は大東文化大学第一高等学校に進学してます。

その後、今世間を騒がしている日本大学芸術学部に入学します。ですが、中退をしてます。

太田光さんも、日大関係で、自分が騒がれるなんて思ってもいなかったでしょうね~。

TBSの情報番組「サンデージャポン」では、この問題に対してどのように回答するのでしょうね?

今から注目ですね。

太田光 爆笑問題 太田三郎 日大裏口入学 

太田光の父親太田三郎の職業や経歴が気になる~

太田光さんの「光」って、宇多田ヒカルさんじゃないですけど、女性っぽいですよね。

初めて、太田光さんの名前を聞いて、顔を見たときなんて、なんで「光」なのって思いましたね。

でも、今でも全然違和感はないですけどね。

光って命名したのは、父親である太田三郎さんのようで、「right」と明るい「light」との意味で、なんと「ライト」って名前にしたかったようです。

ですが、漫才師に「コロンビア・トップ・ライト」さんがいて、同じ「ライト」を使うことを避けるために「光」にしたそうです。

なんとも、命名の仕方もユニークで、有名人になるべくしてなったような感じがしませんか?

そんな子供思いの父親である太田三郎さんですが、一級建築士であって、しかも書道家でもあったそうです。やはり太田光さんの父親だけあって非凡な才能の持ち主のようですね。

また、太田光さんに本の表紙も父親である太田三郎さんが書いたそうです。

スポンサーリンク

太田光の父親は日大裏口入学させるほどの金持ちなのか?

今回、太田光さんの日大裏口入学問題で話題になっている父親太田三郎さんですが、金持ちなのでしょうか?

個人的な見解ですけど、先生と呼ばれる資格を保有者であり、それ以外にも書道家として生計を立てていたそうなので、一般家庭よりはるかにお金はもっていたのではないでしょうか!

噂では何百万も父親の太田三郎さんが支払ったなどとも言われてます。

そんな大金払えるなんて、金持ちである可能性が濃厚ですよね。

今後、いろんなことが判明していくと思いますし、太田光さん本人の口から何らかの回答が出るかもしれませんね。

しばらくは、注目ですね。

今回は、ここまでです~。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク