さくらももこの本名は三浦美紀?元旦那の宮永正隆の職業は何?


ちびまる子ちゃんの原作者であるさくらももこさんが旅立たれましたね。

まだ53歳だったので、本当にお若くて、残念で仕方ありません。

ちびまる子ちゃんスタートの頃から、日曜日のお決まりのテレビとして筆者もよく観てましたので、本当に残念です。

さくらももこさんってペンネームですが、本名ってご存知ですか?

そこで、今回は、さくらももこさんの本名や元旦那さんである宮永正隆さんについてみていきたいと思います。

スポンサーリンク

ちびまる子ちゃん原作者さくらももこのプロフィール

ペンネーム:さくらももこ

生年月日:1965年5月8日

出生地:静岡県

職業:マンガ家

活動期間:1984年~2018年

ジャンル:少女漫画・青年漫画・児童漫画

代表作:「ちびまる子ちゃん」「コジコジ」

受賞:1989年第13回講談社漫画賞少女部門「ちびまる子ちゃん」・1990年第32回日本レコード大賞おどるポンポコリン」(作詞)

さくらももこさんって、マンガ活動以外にも、あの大ヒット曲「おどるポンポコリン」に作詞も手掛けていたんです。それ以外にも「もものかんづめ」などエッセイストとして活躍されてました。

さくらももこ ちびまる子ちゃん 宮永正隆 うしのさしみ おどるポンポコリン

さくらももこの本名が気になる!

さくらももこで有名ですが、「さくらももこ」ってペンネームなんですよね。

さくらももこって、本名かと思ってました。

調べたところ

三浦美紀さん

が本名ではと言われてます。

三浦美紀さんって聞くと、だんだん慣れてきます。

ちなみに、ちびまる子ちゃんの名前の由来ですけど、

背が低くて顔が丸かったので、お母さんに

「ちびまる」と呼ばれ

女の子なので、「子」をつけたそうです。

それと、最初の頃はOPは、今ではおなじみなった「おどるポンポコリン」ではなく「ゆめいっぱい」という曲でしたね。

スポンサーリンク

さくらももこの元旦那の宮永正隆は職業は何?

さくらももこさんって結婚されていたのですが、

元旦那さんが

宮永正隆さん

という方のようです。

集英社「りぼん」の編集者をされていたかたのようですね。

ちなみに愛称は「みーやん」です。

とってもかわいらしい愛称ですよね。

また、ちびまる子ちゃんのTVアニメ制作にも携わっていて、やり手の方なのではないでしょうか。

そんな宮永正隆さんですが1960年生まれで現在58歳、さくらももこさんとは5歳差ってことですね。

その後離婚をされたのですが、

うしのさしみさん

という方と再婚をされてます。

今回、53歳という若さで旅立たれてしまったさくらももこさんについてみてみましたが、いかがでしたでしょう。

本当に残念で仕方ありませんね。

今日は、ここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク