黒後愛の姉や父親母親のスポーツは何?スゴイ経歴の家族を紹介!


黒後愛さんが話題です。

みなさん、黒後愛さんってご存知ですよね~?

そうなんです。

世界バレー2018で中田久美監督率いる日本女子バレーで、中心的人物としている選手です。

若干20の黒後愛選手の活躍に期待大です。

そんな黒後愛選手をここまで、凄い選手に育てたご家族ってどんな方たちなのでしょう?

少し気になってので、調べてみました!

スポンサーリンク

ミライモンスターで話題になった黒後愛のプロフィール

名前:黒後愛(くろご あい)

生年月日:1998年6月14日

出身地:栃木県

愛称:アイ

身長:180㎝

体重:70㎏

血液型:B型

所属:東レ・アレーズ

黒後愛選手は、小学3年生の頃より、現在日本代表にまで上り詰めたバレーをはじめてます。

地元市立若松原中学校の2年生の時には、全日本中学選抜に選出され、3年生では全国都道府県対応中学バレーボール大会で、栃木県代表として優秀選手賞を受賞してます。

もうすでに、小学中学から大注目の選手だったってことです。

その後、名門、下北沢成徳高校に進学し、2015年の春高バレーではベスト8、2016年には優勝し、大会MVP。また同年のインターハイで優勝し、優勝選手賞を受賞してます。

もの凄い経歴ですよね。

木村沙織さんも、同校の出身ですけど、黒後愛選手って木村沙織さんのような偉大な選手になっていく可能性がひじょうに高く感じます。

また東レ・アローズ入団後は、最優秀新人賞も受賞してます。まさに無双状態ですね。

黒後愛 春高バレー 黒後洋 黒後綾乃 木村沙織

黒後愛の姉や父親母親のスポーツ何?スゴイ経歴の家族を紹介!

黒後愛選手の経歴を簡単にまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

率直な感想は、

スゴイ

です。

そこで、ここまでスゴイ選手を育てたご家族って気になりますよね。

まず、父親です。

黒後洋(ひろし)さんです。

宇都宮大学で「体育学」の先生をされているそうです。

そんな大学の先生である黒後洋さんですが、自身も春高バレーに出場したこともあります。

宇都宮大学の監督もされていますが、なんと、同バレー部を1部リーグにまで引き上げた名将としても有名です。

ここまで、経歴をみてみると、黒後洋さんからの陰ながらの指導の影響もかなりあったものと思われます。

イチロー選手もチチローさんと共に頑張って、現在の結果があるわけですしね。

ん~納得いく感じです。

また、黒後愛選手には、お姉さんがいます。

黒後綾乃さん

です。

黒後愛選手は、お姉さんである黒後綾乃さんがバレーをしていたのをみてはじめているのです。

お姉さんも、春高バレーに出場したことのあるスゴイ人なんです。

また、お母さんも春高バレー経験者のようです。

家族4人全員が春高バレー経験者ってすごくないですか!

スポンサーリンク

世界バレー黒後愛の今後

今回、世界バレーで大活躍な黒後愛選手についてみてみましたがいかがでしたでしょうか?

黒後愛選手の凄さは、今の活躍をみればわかるのですが、ご家族の経歴が凄すぎでしたね。

黒後愛選手は、スパイクのうまさやフェイントには定評あります。

今後の活躍が、非常に気になる選手の1人ですね。

今回は、ここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク