アンドレザ・ジャイアントパンダの中身とは?経歴や所属団体を調査


アンドレザ・ジャイアントパンダプロレス大賞に乱入

などというニュースが飛び込んできました。

そこで

今回は、

アンドレザ・ジャイアントパンダの謎を可能な限り調査をしたいと思います。


そもそもアンドレザ・ジャイアントパンダとは…

名前 アンドレザ・ジャイアントパンダ

年齢 不明

身長 3メートル

体重 500キロ

出身 中国四川省

得意技 2階からの光速ヘッドバット、アンドレザプレス

2017年に社会人アマチュアプロレス団体「新根室プロレス」よりデビュー。

かなりの巨体のパンダです。3メーター超えですからね~。

得意技にもあるように、2階建ての建物と同じくらいの威圧感です。

でも、外見はパンダなので、なんか不思議です~。

最近では

秋の上野プロレス祭り2017」に参戦してます~。

リングが小さく、対戦相手の小さく見えました。

対戦者アブドーラ小林選手の敗戦。

ただでさ、今話題のパンダ「シャンシャン」で盛りあっているので、こんなに大きい「アンドレザ・ジャイアントパンダ」が現れたら、騒ぎになりますよね。

 アンドレザ・ジャイアント、新根室プロレス

アンドレザ・ジャイアントパンダの中身って人なのロボットなの

3メーターのアンドレザ・ジャイアントパンダ。気になるのが、その中身。人なのロボットなのそれとも…。人であれば、かなり大きい人じゃないと無理です。

もしかして本家アンドレザ・ジャイアント?って思いましたが違います。

ちなみに本家のアンドレザ・ジャイアントは

身長 223㎝

体重 236キロ

北米でば、「世界8番目の不思議」なんて言われたりしてましたね。日本では、「大巨人」の異名でした。

背の高い男性?

確かに背の高い男性であれば、可能性ありそうですね。でも3メーターの巨体を操るので、かなり背が高くないとできませんね。最低でも2メーターは必要かと思います。

ロボットの可能性は?

そもそもアンドレザ・ジャイアントパンダ自体がロボットであれば理解できますねでも、あれだけの動き、技を行えるロボットが存在しないと思われます。

結果、背の高い男性(プロレスラー)が正解になると思われます。


これからのアンドレザ・ジャイアントパンダ

44回目の東京スポーツ新聞社「2017年度プロレス大賞」授賞式のスペシャルゲストとして出席した「アンドレザ・ジャイアントパンダ」。

今回の受賞式ですっかり有名になりました。

AKB48松井珠理奈と握手

女子レスリング五輪4連覇伊調馨との写真撮影

話題を独占しましね。

3メーターの巨体から繰り広げられる技を披露してくれることと思います。

これを機に、メディアへの露出が増えていくでしょうね。

まだまだ謎の多いアンドレザ・ジャイアントパンダ。

謎がわかり次第、アップしていきます。

お読みいただきありがとうございます。