ノートルダム大聖堂【パリ】の場所はどこ?入場料や開館時間は?

   


ノートルダム大聖堂ってみなさんご存知ですよね。

ですが、そのノートルダム大聖堂が大変なことになってしまってます。

火災が発生し、なんと大聖堂の教会の尖塔が燃え落ちるという被害をもたらしてしまったのです。

報道で大きく取り上げらているので、その映像はみなさんもよくご存知かと思います。

世界的な歴史的建造物がこのようなことになってしまうなんて、とても残念で、言葉が出ませんね。

今回は、そんなノートルダム大聖堂について話題になっていますので、みていきたいと思ってます。

みんさんは、このノートルダム大聖堂ってどこにあるのかをご存知ですか?

筆者は、名前は知ってましたけど、場所までは知りまでした。

さらに、開館時間や入場料なんてまったく知りません。

今回は、そのあたりも含めみていきたいと思います。

それでは、みていきましょう。

Sponsored Link

ノートルダム大聖堂の場所ってどこ?

今回、火災によって教会の尖塔部分が燃え落ちてしまったノートルダム大聖堂ですが、みなさん場所ってご存知ですか?

そんなの知っているよ~

って方には申し訳ございません。

でも、筆者と同じようにご存知ではない方のためにみていきますね。

ノートルダム大聖堂は、パリの4区、シテ島って呼ばれる直径が約1キロほどの中州(小島)の上に位置しているそうです。

小島ですけど、陸つながりをしてますので、陸の孤島のようなイメージでは全くなく、

メトロを利用し、徒歩でノートルダム大聖堂まで行くのが、一般的なアクセスのようですね。

筆者は、正直勉強不足で、そんなこと全く知りませんでした。

今回、調査してみて勉強になりました!

ノートルダム大聖堂,パリ,火災,

ノートルダム大聖堂までのアクセスを紹介

中州(小島)に存在するノートルダム大聖堂ですが、アクセス手段を紹介しますね。

メトロ利用メトロラインAの「Cite」ステーション下車で歩くこと4分

     :メトロラインAの「Saint-Michel」ステーション下車で歩くこと6分

バス利用路線番号47「Cite-Parvis-Dame」ステーション下車で歩くこと2分

    :路線番号21・38「Cite-Palais de Justice」ステーション下車で歩くこと7分

以上のようなアクセス手段があるようです。

ノートルダム大聖堂【パリ】の開館時間&入場料は?

ノートルダム大聖堂へのアクセス手段は調査しました。

次に気になるのが

開館時間&入場料

ですね。

調べました!

開館時間

月曜~金曜:8:00~18:45

土曜・日曜:8:00~19:15

です。

入場料ですが、

なんと

無料

とのことです。

なんと無料とは、うれしいですね。

Sponsored Link

ノートルダム大聖堂【パリ】のまとめ

今回ノートルダム大聖堂についてみてみましたがいかがでしたでしょうか?

ノートルダム大聖堂の場所なども知らなかったので、今回判明して良かったです。

ですが、

その分、行ってみたい気持ちもかなり湧いてきて、今回の火災が悔やまれて仕方ありません。

今回の火災の影響で、どれくらいの期間、復旧にかかるのでしょうね。

これから、いろんなことが詳細にわかってくると思われます。

記事にかける情報がありましたら、追記していきたいと思います。

それでは、今回は、ここまでとさせていただきます。

今日も私の記事をご覧いただきありがとうございました。

また、別の記事でお会いしましょう。

それでは~。

 

Sponsored Link

 - エンタメ どこ, ノートルダム大聖堂, パリ, 入場料, 場所, 開館時間